あなたの波動に合わせたレメディの選び方をお伝えしています

2022年もホメオパシーと共に

 

波動を高めることで健康不安を取り除き、自由と時間を手に入れることができる
波動療法家(ホメオパス)の金澤ちかです

 

2022年が始まって、10日ほどが経ちました

1年の最初に決めた「今年の目標」や「決意」も、日常が戻ると日々薄れていくものです

 

年頭に「今年こそはダイエット!」と思った人も多いでしょうけれど、気づけば正月太りだったりします(苦笑)

 

「明日から改めよう」そう思う人も多いですよね

 

本当に改める人は、「明日から」ではなく、「今から」と口にすると言われ、確かにそうだなと思った次第です

「いつか」という日は永遠に来ないのですが、「明日」は来ても「明日から」は実現しないですね

 

さて、ホメオパシーは体調不良を改善するツールです

この体調には、肉体としての体と心と魂の3つを含まれています

 

もし、目標を実現するための行動が取りにくい、行動に移せない、そもそも目標を決め切れないと思う人のためのレメディがあります

2022年をより楽しく、より自分らしく、より健やかに生きるためのレメディとしてご紹介します

 

Rosequartz  ローズクォーツ(紅水晶、バラ石英)

 

 

石としての特徴

 

主要原産国:ブラジル

10月の誕生石

石言葉:平和・愛の告白・真実の愛・美

地質学:不純物として混入している微量のチタンマンガンに由来するとされます。

 

レメディの全体像

 

メインテーマ:ハートチャクラのレメディー、感情的な苦痛や悩みを抱えている時に良いレメディーです。

急いでいる人をスローダウンさせる働きもあります。

ピンク色の暖かみのある石に見えますが、実はクールな石です。

冷静で客観性があるということです。

逆にいうと、いつも頭を使い思考ばかりしている知的な人のためのレメディーでもあります。

科学者にとっても良いレメディーということになります。

直感と知性のバランスを取ろうとしてくれるレメディーです。

また、芸術的活動を好む人にもよく合います。

さらに、人生の中での変化にある人に効果的です。

 

身体的側面

 

循環器系が弱い人、動脈硬化や高血圧(原因は主に感情的な問題で)、

喘息や呼吸器系疾患(呼吸の浅い人:交感神経と副交感神経のバランスを取り戻す)

 

精神的側面

 

ジレンマを抱えたり葛藤している心に有効選択肢がいくつかあるけれど、心の中にいろいろな葛藤があって、一体どれを選べばいいのかわからない状態(真面目すぎる、ユーモアのセンスがなくなっている、新しく出会った人と関係が築きにくい)

自分の人生には何か間違ったところがあるという、説明できないような思いを持っている

孤独・孤立・隔絶のレメディー。孤独感はコミュニケーションできないのが原因→方向性を見失った状態、ルーティンワークをしているときは安定を感じる。

また、他人から評価されていない、認められていないという思い。

子どもに良いレメディー(特に両親が問題を抱えている、両親が自らそれを癒そうとしないために子どもが代わりに親を癒してあげようという責任感を持つ)

深いところで傷ついている状態を助ける(Nat-murに似ている)。他人と適切にコミュニケーションできなくなっているわけ

道に迷っているような他者と切り離されてしまったような感覚→落ち着きがない、いつも旅行をしている、引越しをしている、常に動き続けていないと気が済まない。Tub(結核菌)レメディーも落ち着きがないが、意味が違う。

Tub:達成できない不満足感が原動力で満足できていないから落ち着きがない。

Rose q.:なくしたものを手に入れようとして色々なところに移る。過去に失ったものを取り戻そうとして探し回る。Tubは未来にあるものをなんとか探そうとして手に入らないが、Rose-qは失われたものや過去に怒ったことを再び取り

戻そうとして動き回る。

世界に対して扉を閉ざしている→自殺癖 「自殺するとしたら、あなたはどうやって死にますか?」と聞くと、この人たちは「薬で死ぬ」と答える

老化への恐れ、年を取ると誰も自分を愛してくれなくなる

不安でいつもそわそわしている、「やらなきゃいけない」と落ち着きのない状況、

「やることはいつもたくさんあるのに、時間はたったこれだけしかない」という感覚を持っている物事を始める時は高いエネルギーがあるが、すぐに落ちて低くなる肉体のエネルギーが低下すると、強いストレスと欲求不満を感じて深く落ち込む→心ここに在らずの状態

段々と自信喪失(自分に対する信頼や自信を失う)、自分の内側の悩みや苦しみを隠そうとするなぜかというともし言ったとしても誤解されたり間違った解釈をされるのではないかと恐れているから

 

まとめ

 

 

いわゆる、パワーストーンと呼ばれるレメディは、最近のものです

レメディの種類が増えていく中で、こうした新しいレメディは、プルービングと呼ばれる臨床実験のやり方も他のものとは大きく異なっています

それも、時代の流れというか変化なのでしょう

ハーネマンは天国から目を丸くして見ているかもしれませんね

もしかすると、顔を顰めているのかもしれませんが、いつの時代も古いものは残りつつも、必ず変化への対応を迫られます

ホメオパシーもどんどん新しいものが生まれたり、拡がったりしています

個人的にはそれはそれでとても楽しいと思っています

いつも言っていますが、ホメオパシーは神様でも宗教でもありません

ただの道具です

道具に人間が使われてはいけないと思っています

どう、人間が賢く使うかです

包丁を料理に使うか、殺人に使うかは人間に任されていますよね

ホメオパシーもより健康になるための道具にするか、固執して、病いをこじらせるかは、その人次第です

2022年も、ホメオパシーを使いこなして、より健康に、よりワクワクしながらあなたのたてた目標を叶えてくださいね

 

ご案内

 

□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ ◆NEW無料ミニ・レメディ選び方個人レッスン
□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

いつでもお申し込みいただけます

所用時間は1時間ほど

詳細は、こちらから

 

□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ ◆NEW無料ミニ「うるおう更年期」体験レッスン
□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

モヤモヤから潤いへ!

更年期を不快な気分で送らないための体験レッスンでヒントを受け取ってくださいね!

所要時間は、45分ほど

詳細は、こちらから

 

□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ ◆無料メルマガ
□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

無料メルマガ「基本のレメディー・7つのレッスン」

詳細は、こちらからご覧ください!

期間限定で特別資料PDFが付いてきます

Copyright© 波動療法で健康を作る , 2021 All Rights Reserved.