しあわせが貯まる健康のルーティン

風邪だからアコナイト!それ合っていますか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

自然療法の専門家、森本千佳です

 

朝晩の冷え込広告は配信予定済みまたは配信中ですみと日中の気温の差が激しいこの時期から、体調を崩しやすくなります

 

昨日までの夏の名残の暑さが今日から一気に秋らしくなるとの予報、体がビックリしてついていきませんよね

 

レメディーの出番が増えてくる時期…さて、あなたはきちんとレメディーを使えていますか?

 

 

風邪は一番手強い症状

 

 

多くのレメディー愛用者の方が風邪をひくと、まずはAconiteそしてBelladonnaを使うことが多いですよね

 

それで、今まで体調が改善されましたか?

 

市販の風邪薬と変わらない程度にしか効果を感じていなかったという人、多いのではないでしょうか?

 

よく症状を観察せずに風邪だからAconite…

 

それって、市販のパ○○ンやル○を使うのと感覚的には同じ発想です

 

風邪=Aconiteではなく

 

やはり症状を観察することが一番大切です

 

熱があるのかないのか?
あるとしてどういう出方なのか?

 

鼻水はあるのか?
どんな鼻水なのか?

 

寒く感じるのか暑く感じるのか?

 

喉は痛いのか?
どんな痛みなのか?
左が痛いのか、右が痛いのか?

 

咳は出ているか?
どんな咳?
乾いた咳、湿った咳
痰が絡んでいるのかいないのか?

 

食欲はあるのか、ないのか?

 

風邪だけでも、いろいろ症状を見て考えないとレメディーは選べないものです

 

風邪だからAconite…というほど安易ではありません!

 

レメディーキットを開けて、サッと、レメディーを取り出すなど私もできません

 

今になって、市販薬って楽だなあと思います(笑)、だって考えなくて良いのですから!

 

一方で、だからこそ市販薬が効いたなと思ったこともないことに気づきます

 

風邪ほど多種多様な症状があってそれらすべてに対応する薬は、新薬にせよレメディーにせよなかなかないものなのです

 

それでも、使いたい一番の症状は「風邪」ですよね

 

では、どうしたら良いのか?

 

レメディーをヒットさせる近道はない

 

 

家族の健康を管理するお母さんにとっても一番知りたいのは、風邪のお手当てではないでしょうか

 

でも、実は誰にでも当てはまる完璧な方法や公式が存在しないのが風邪でもあります

 

まず初めにしなければいけないのは自分がどんな体質なのかを知ることです

 

面倒臭いと感じるかもしれませんが、ここをすっ飛ばしては良い結果を得ることはできません

 

健康オタクと言われる人でも、自分の体質のことは知らない人が多いもの、誰に合うかわからない健康情報だけ知っていても役に立つことはありません!

 

日頃から自分や家族のカラダの癖、心の癖を知っていることがレメディー選びの最大にして最も有効なコツです

 

そして、意外に自分のことがわかっていません、特にお母さんは、いつも自分が後回しになるのでゆっくり自分のことを考える時間がないものです

 

知っているようで知らない自分の癖と家族の癖

 

じゃあ、どうしたらその体質や癖を知ることができるか?

 

オススメしているのは、レメディーノートを付けること

 

それぞれ専用のノートを用意して家族のその時の症状を書く

そして、使ったレメディーとどのように飲んだかを書きます

 

すると、だんだんわかってきます

 

○○ちゃんは、季節の変わり目になるといつも乾いた咳が朝方出る

 

そして、この時には、○○レメディーを●回飲んだら楽になった…

 

そういうその人独自の方程式が見えてきます

 

その積み重ねがレメディーを使用して効果を感じる体感となっていきます

 

ぜひ、「レメディーノート」をつけてみてくださいね

 

ノートを作ることのハードルが高かったら、スケジュール帳に書いてもいいですよ

 

この時期、ちょうど新しい手帳が書店を賑わしていますよね

 

余白が多いのが今時の手帳、「手帳を書く時間を確保してカフェなどで自分に向き合いましょう」とよく聞きますが、未来の予定よりも今の体調の方が大事だと私は思っています

 

カフェでそういう時間を持つのは楽しいですが、その時間が持てるなら自分の身体や心と向き合う時間も保てますよね?

 

未来ばかり見ていると足元が掬われますよ

 

風邪への対応を書いた下記の記事が、実は私のブログの中で一番読まれているものです

 

これからの時期、きっと参考になりますので是非お読みくださいね

 

保存版「風邪対策:ホメオパシーのレメディーの選び方」症状別でもう迷わない!

 

こういった日頃から気をつけることできることオススメのことなどを紹介していくのが「自然療法でセルフケア・オンライン講座」です

 

10月20日オープンに向けてただいま、準備も佳境に入っています

 

イラストもふんだんに入って、見やすい資料作りをしています

 

 

 

オンライン講座なので、資料、音声、動画が配信されます

 

スタートは10月20日ですが、秋から冬はどうしても体調を崩すことが多いものです

 

受講生は、質問も3ヶ月間し放題です

 

3ヶ月の間に自分と家族の体と心の方程式を見つけていただけるコースです

 

ですから今の時期は学ぶタイミングとしてはご活用していただくのにベストシーズンではないかと思います

 

使いこなせていないお手元のレメディーを上手に活用するチャンスです!

 

ご参加を決めてくださった方へのアンケートを見ていると、ほとんどの方が、レメディーを使ったことがる一方で、その効果が感じられなかったり、レメディーをきちんと選べていないと思っていたり、使いたいのに難しいと感じていたりすることがわかりました

 

それ、とてもよくわかります

 

私も、最初はそうでした

 

あるものを使って、効果がないからと次のレメディーを使う、それを繰り返しているうちに、なんだかわからなくなり投げ出してしまう、最初はその繰り返しでした

 

でも、諦めなかった

 

そこで編み出したのがノートをつける方法です

 

人間の記憶なんて当てになりませんから、体験を書いて行くのに勝る方法はないのです

 

これをお読みのレメディー愛好者の方、是非騙されたと思ってお試しください!元手はノート代だけです!

 

詳細は、下記から

 

 

自然療法でセルフケア・オンライン講座

 

ご一緒できること楽しみにしております

 

先着10名さまに特典をご用意しておりますが、満席となりましたので増席2名としました

残席1名さま

ご希望の方はお早めに!

 

LINE始めました、お友達になってください
ご登録はこちらから
時々LINE@限定の
ブログ記事も公開されますよ〜
*************************
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!

ファミリーナチュロパシー・コース

 

 


自然療法を使いこなすのは難しい?

自然療法へのお悩みは、

  • 自分にぴったりのものがわからない
  • 結果を出せない
  • 時間がかかる

この3つのお悩みを解決するべく、立ち上げたのが「自然療法サークル」です。

旬のネタを取り上げて、より日常で安心安全に自然療法を使いこなせるように毎月定期的に発信しています。環境にも人間の体にもやさしい自然療法を一緒に学んでみませんか?あなたの参加をお待ちしています

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自然療法の智慧袋 , 2017 All Rights Reserved.