しあわせが貯まる健康のルーティン

2021年の新年言志

 
この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

新年あけましておめでとうございます

 

2021年(令和三年 丑)になりました

 

今年は、新型コロナウイルスの問題で静かなお正月を迎えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか

昨年は、本当にこのウイルスに翻弄された一年になりましたね

 

これを読んでくださっているあなたの一年はどんな年だったでしょうか

 

 

今年の目標は?

 

 

年の初めによく聞かれるのは「今年の目標は?」ですよね

もう、明確になっている方、これから決めようと思っている方いろいろですね

 

私の場合は、新年言志というものを毎年お正月に掲げています

これは、この一年をどう過ごしたいかというもので、目標とは少し違うかもしれません

 

昨年は、「狭い家の中を走らない、ゆとりのある生活をしたい」とその新年言志を立てました

 

実際は、どうだったか?

やはり、走ってしまっていました(汗)

でも、走った後に「あっ、やってしまった。スロー、スロー」と言い聞かせる効果はありましたよ

 

目標を立てないと地図が書けないという方もいらっしゃるし、目標を立ててしまうと縛られてしまうから嫌だという方もいます

 

そのどちらも正しいように思うので、つまりは自分次第ですね

 

目標があることで頑張れる、明確な何かを達成したいならどんどん立てると良いですし、むしろ縛られないで風の吹くままにと思うならやめておくのも手ですね

 

今年は、特に年末に木星と土星が接近したことで、グレートコンジャンクションが起こり、風の時代に入ったと言われます

 

ただ、この風の時代、数年で終わるようなものではありません

 

昨年の12月21日まで「地の時代」でしたが、それが200年も続いたように、風の時代も200年続きます

ですから、入り口に立ったばかりなのですね

 

でも、200年も続くその変わり目に生きていたということはなかなかない事かもしれません

今年、生まれる子どもたちは、風の時代しか知らないわけですから、両方を生きられるのは面白い人生になるのだと思っています

 

その時代のエネルギーを応援としていただきながら、結局どう生きるかは自分次第です

 

今年は、毎日やることとしてある2つのことを掲げています

3日坊主ではないと思いますが、365日続けられるかどうかは正直自信がありません

 

でも、一日できない日があったら、その次の日からまた始めれば良いと、そのくらいの気楽さでいきます

 

そこに縛られると修行になってしまうので、もう修行は卒業で良いと思っているからです

 

○○をするという目標も良いですが、小さな言志も良いものですよ!

 

やることリストとやらないことリスト

 

お正月は、やる気に満ちて「今年やるリスト」を作りたくなる人も多いですね

 

同時に、「やらないことリスト」を作るのもオススメです

 

私は、「やらないことリスト」に力を入れています

 

昨年の一番の反省は、仕事以外のことに時間もエネルギーもお金も使いすぎたという点です

 

年を取るごとに確実に体力は落ちていくと実感もしました

そして、体力が落ちると気力もそれなりに落ちてくるのです

「足るを知る」とか「身の丈」という言葉がありますが、私に必要なものはそれです

今年は、丑年、私の干支は「寅」…

 

そうです、つまり来年は年女になるのです

十干十二支が一巡して○歳になります

 

ですから、この一年の過ごし方はとても大事だと、老後と呼ぶには早いかもしれませんが、その後の人生の基礎を作る年だと思っています

 

やることリストがたくさんあると、手に余る、エネルギーが下がる、散漫するという具合にリストに溺れてしまう可能性の方が大きいと思っています

 

昨年、当たり前が当たり前ではなかったと実感した一年でもありましたよね

だからこそ、自分がやりたいことに集中したいし、自分らしさがますます大事になると思ったのです

 

自分に何が必要かがわかると、やらなくて良いことが明確になります

ところが、ついやってしまうもの

だからこそ、リストにしてことあるごとに思い出すようにすると良いのです

 

今年、今まで大きく関わってきた2つのことを整理しようと決めました

そして、何に集中するかというと、やっぱり自然療法の仕事です

 

こちらでは、やりたいことがたくさんあるので、1つずつ形にしていきたいと思っております

 

 

リモートからリアルへ

 

 

新型コロナウイルスのおかげでリモートワークやオンラインでの仕事が当たり前になりました

今まで出会えなかった人に会えたり、できなかったことができたりとその恩恵に預かることも多かったですよね

 

その延長で予定より遅れているオンラインの自然療法講座のリニューアルを進めていきます

 

しかし、昨年仕事のほとんどとオンラインでしながら、リアルの良さをむしろ実感したのも事実です

 

顔が見られても、言葉が交わせても、触れることができない、体温を感じられない人との関わりは、寂しさがつきまとうのだと気づきました

 

大勢集まることには抵抗がある方も、マンツーマンなら会いたいと思われる方もいらっしゃると思います

 

感染予防に注意を払いつつ、リアルに会うことを今年はより大切にしたメニューをご提供させていただこうと思っております

 

風の時代の序章、伴走させていただければとても嬉しいです

 

詳細は、近日中に告知させていただきます

 

また、メールマガジンでは先にご案内してまいりますので、よろしければご登録ください

 

 

 

では、本年もみなさまに喜びあふれる年となりますようにお祈り申し上げております

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動療法で健康を作る , 2021 All Rights Reserved.