自分らしく生きるために健康になる!

ホメオパシーの奇跡

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

レメディの効果は
事実として受け入れよう!

 

あなたらしい人生をサポートする自然療法プラクティショナーの金澤 千佳です

 

アドベント(待降節)が始まり、
教会では、1本の蝋燭に
火が灯りました

 

 

4本の蝋燭に火が灯った時が
クリスマス礼拝の日、
今年は22日(日曜日)になります

 

聖書の奇跡とホメオパシーは同じ

 

 

聖書には、奇跡の話しが
たくさん出てきます

 

湖の上をイエスが歩いたとか
盲人が見えるようになったとか
水をぶどう酒に変えたとか…

 

最大のものが処女マリアから生まれ、
十字架にかかり死んだのに
蘇ったことでしょう

 

こういった数々の奇跡が
いつの時代も論争になります

 

どう、捉えるのか?

 

先週の日曜日の礼拝で
それについて牧師が話しました

 

「聖書の奇跡」を科学的根拠で
説明することは可能だ。

 

しかし、そうなってしまうと
奇跡は、ただの想いでしかなく、
信仰そのものが気休めに
過ぎなくなる

 

だから、処女降誕も復活も
歴史的事実として
受け入れる

 

 

そのためには、
ただ信ずる信仰が
土台になくてはならない」

 

それを聞いて私は
「気休め」という言葉に
反応しました

 

ホメオパシーは、科学者たちから
「プラシーボ」だと言われます

 

プラシーボとは、まさに「気休め」

 

奇跡を受け入れる信仰と
ホメオパシーは一緒なのだと
気づいたのです

 

Aconiteが突然の症状に良い

Chamomillaが赤ちゃんの夜泣きに
使える

 

そういう事実は、歴史的事実です

 

経験医学と言われる所以です

 

今は、まだ科学的に証明できないけれど、
原物質を薄めて砂糖玉に染み込ませた
ものは、ただの飴のようだけれど、
実際に効果を出せるという事実を
ただ信ずるか否かです

 

事実なのです

 

それをどう受け止めるのか?
どう受け入れるのか?

 

信仰とホメオパシーは
似ているのですね

 

 

事例

 

 

ホメオパシーが使える事実を
一つご紹介します

 

先日、私の風邪で使った
レメディたちを動画で
紹介しました

 

もし、まだご覧になっていない方は
こちらからどうぞ!

 

その時に、私も使った
レメディにEupatorium perforiatum
というのがあります

 

体の節々が痛い時に
使うと良いという事実が
あるレメディです

 

一昨日、クライアントさんから
緊急メールがありました

 

熱はないけれど、明らかな風邪、
咳で眠れない、ともすると
咳で吐く
そして、何より身体中が痛い

 

お持ちのレメディだったので
このEupatroium perforiatumを
飲んでいただきました

 

30分ごとに2回飲んで
眠ったら、咳が嘘のように
消えて朝までぐっすり
眠れたそうです

 

体の痛みは、起きている間は、
少しは楽になったかなあという
程度だったそうですが、
朝、起きたらすっかり消えていたとのこと

 

やっぱり体の節々の痛みには
このEupatorium perfoliatumですね

 

ホメオパシーの場合、
病名は必要ではありません

 

今回、風邪なのか
インフルエンザなのかは
わからないけれど、
症状の咳と痛みは
消えたのですから
その事実のみが大切なこと

 

難しい理論はさておき、
原物質の存在しない砂糖玉に
効果があるのは、まさに奇跡

 

その奇跡を事実として
受け入れるのみですね!

 

ミニマルホメオパシー

 

 

新しく6月10日から「ミニマルホメオパシー」が開講します

 

知っているから使いこなせるへ!

ホメオパシーを使ってセルフケアをしたいと始めたけれど、結果が出ない!

レメディの種類がありすぎて選べない!なるべく病院にもプロのホメオパスのところにも行かずに治したい!

そう思ったら、ぜひお読みください

ミニマルホメオパシー、詳細はこちらから

 


自然療法を使いこなすのは難しい?

自然療法へのお悩みは、

  • 自分にぴったりのものがわからない
  • 結果を出せない
  • 時間がかかる

この3つのお悩みを解決するべく、立ち上げたのが「自然療法サークル」です。

旬のネタを取り上げて、より日常で安心安全に自然療法を使いこなせるように毎月定期的に発信しています。環境にも人間の体にもやさしい自然療法を一緒に学んでみませんか?あなたの参加をお待ちしています

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
オーストラリアに18年暮らし、その中で自然療法に出会う。ホメオパシーを中心にさまざまな自然療法を学び、2005年に帰国、それ以来新潟、東京、福岡でサロンを展開、多くのクライアントさまや生徒さんとご縁を結びながら、健康のサポートを行なっている
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自然療法の智慧袋 , All Rights Reserved.